漢方効果!?

ここでは、漢方効果!? に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。


今年は、このブログの更新回数をまた増やそうと考えています。

というのも、昨年は腸の不調で不妊よりも不調の改善を中心にした一年でした。

今年は

再び妊娠目指して頑張りたいと思います


腸のは完全ではないものの、漢方薬でだいぶ落ち着いてきた感じ。

不調になる期間や回数が減ってきたように思えます。


昨年6月から漢方を飲み始め、

腸の漢方を4カ月、婦人科の漢方を腸の漢方と交互で1ヵ月。

そして、婦人科の漢方だけで1ヵ月。


生理不順で不正出血を起こすことに関しては、病院で注射で定期的に生理を起こしていました。




腸と婦人科の漢方を交互に飲んだ先月。

周期的に排卵の付近で不正出血。

不正出血が最近多い私は、またいつもの・・・と。

けど、5日ほどで止まりました。

それでも体温は高温にならないから排卵ではなかったんだな。

そうしているうちに、周期的に生理の時期にまた出血。

量はいつもの不正出血よりは多めかな。

その出血も、5・6日で止まりました。

何なんだろう、こんなにちょろちょろと


漢方薬局の人は、

もしかしたら二回目の出血は生理かもしれないね。

排卵の時期に出血したのは、排卵しようとしたけど上手くいかなかったのかもしれないね。

しようとしたんじゃないかなって。


確かに、二回目の出血は量も少し多めだったし・・・。


いつもなら、こうして不正出血が起きると、ちゃんとした生理を起こす注射をしてもらいに病院に行くんだけど、

今回は、注射をしないで様子をみることになったんです。

その変わり、婦人科の漢方だけを様子見ながら飲むことになりました。



そして今回。




自力で排卵したんです

自力での排卵は1年ぶり

おりもののかたまり?ゼリーのようなものが出た翌日に体温がポンと上がったんです。

まさか排卵出来ると思っていなかったし、その頃仕事がすごく忙しくて夜はさっさと寝てしまっていた為、タイミ

ングはとれなかったんだけど・・・


そして2週間後に生理になりました。

自力で生理

薬を使って起こした時と違って、ちゃんとした出血。

そして生理痛。

お腹痛いけど、ちゃんとした本物の生理なんだって嬉しく思います。

これは、漢方効果なのかな。

漢方薬局の人は、排卵が起きたのは、この漢方が合っているかもしれないことと、頑張って縄跳びをしていること

も、いい影響になってると思うと言いました。

PCOSなので甘いものを控える事と、運動を続けること、漢方を続けて飲んでみることでまた来月も排卵出来

る可能はあるから、このまま様子見ていきいましょうって

そして大事なのは冷やさないこと。

漢方薬局でだいぶ冷えが隠れていることと、水分をため込みやすい体質と分かったので、冷え対策には力を入れなくちゃ!

漢方効果に期待したいです





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shirochairo.blog34.fc2.com/tb.php/197-3882ff7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。