排卵

ここでは、排卵 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、病院に行ってきました。
昨日の夜から体が熱くなり、今朝体温を測ったら36.7度でした。
いつもは36.2前後なので、排卵したかも☆と思いながら病院で確認。
左右の卵巣に一つずつあった卵。
左はなくなっていました。排卵しました。
そして、右は何だか卵が崩れたかたち・・・。
これは排卵せずに黄体化したものだそうです。
けど、とりあえず一つの卵が無事に排卵したので一安心です。

明日、もう一度夫婦生活を持って内膜を育てる薬と、湿布が処方されました。
湿布・・・。
ホルモン剤に湿布なんてあるんですね。
コレは先生が言うには、効果が期待される、と言う考えとあまり意味がないという考えの先生に分かれるそうです。
先生は、何事も確実にそうとは言い切れないものだけど、実際使う価値はあると考えているので、出させてもらうね。と。
そして、排卵しても卵が着床するにはフカフカなベットにしてあげなければいけないので、それを助ける薬は10日間飲むように言われました。

私が以前通っていた病院では、排卵確認したら結果を待つという感じでした。
けど、今の病院では排卵後もいい条件を持てるように考えられているので、前の治療と大きく違うなと感じています。

不妊治療といっても病院、先生によってやり方は全然違うので、いかに自分にあった治療が受けれるかによって変わってくるんでしょうね。
少なくても今回転院して新たな治療法なので、期待して頑張りたいと思います。

それから、今日はヒューナーテストもしました。
結果は7個いて5個が動いていました。
昔は15個くらいと言われてたそうですが、現代では3,4個動いてれば大丈夫だから、いい結果でしたよ。と言ってもらえました。
数日前に調べた時は1個で、しかも動いていませんでした・・・。
なので心配だったけど、結果良くて安心しました。
やはり、その時々によって全然違うんですね。
ちなみに、旦那はここ3日間マカを飲んでいました。
気持ち的にだけかもしれないけど、いい影響を受けたのかな・・・。

ということで、今回排卵確認できて、薬を出されて高温期は病院に行かなくていいみたいなのでゆっくり過ごそうと思います。
次また生理が来てしまったら3日目くらいに病院。
高温が2週間以上続けば検査薬を試して妊娠反応があればその検査薬を持って病院だそうです。
こうして治療で体を調整して妊娠だと、やはり自然妊娠に比べると流産率は高いようなので、反応が出たら流産予防の処置もしていく為、早めの受診が大事なようです。

妊娠出来てもしばらくは安心出来ないんですね・・・。
けど、治療して妊娠した人は沢山います。
先生を信じて治療を受けていきたいと思ってます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shirochairo.blog34.fc2.com/tb.php/154-9489fe3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。