あったかいお話

ここでは、あったかいお話 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、寒いですね。
みなさん、風邪はひいていないですか?

今日は、供養の時にお坊さんが話してくれたお話をしたいと思います。

私達夫婦は、結婚してから旦那のご先祖様のお墓参りに行けずにいました。
というのも、旦那のお父さんの実家が遠いので、旦那の両親もほとんど行けない状態。
お墓を守ってくれている親戚はいるようだけど。
私は、結婚して旦那の籍に入った事で、お墓参りして結婚の報告をちゃんとしたいなって気持ちがありました。
けど、遠いしなかなか行けないのは仕方が無い、気持ちだけでも持っている事が大事だろうとそのままでした。

結婚してから3年経ちました。

赤ちゃんが出来ない。

それどころか体の不調続き。
胃カメラや腸のカメラ、他にも色々な検査もしました。
けど、すっきり良くならないまま・・・。
気持ち的なものもあるんだろうけど、不妊治療も再開できないままでいたある日・・・。

お母さんが鑑定の先生にみてもらったところ、ご先祖様の供養がきちんと出来ていないのではないですか、ちゃんとした方がいいですよ。やり方としては3回、お寺でお経を読んでもらうとのこと。

私は、ドキッとしました。
それがすべてではないと思うけど、引っかかっていた事だったから迷わず供養をしたいと思いました。

お坊さんに、このような訳をいい供養したのです。
2・3回目は、供養のお経の他、子孫繁栄や健康、家内安全の祈願もしてくれました。

そして、最後にお坊さんが言いました。


結果はどうなるにせよ、こうして気持ちで供養をした事は、いい事だと思いますよ。
子供は授かり物ですからね、こればっかりは。
40歳になっても授からない人もいれば、40過ぎてひょっこり出来る人もいます。
ただ、人生、子供がいればいい訳でもないし、それぞれの生き方があります。
一番大事なのは、日々平穏に過ごせる事。
毎日の生活の中で人付き合いもあるし、夫婦関係もある。健康に毎日に過ごす事もそれぞれ大変な事です。
だから、日々平穏に過ごせるって事はすごく大事だし、それに勝るものはないです。
子供がいても夫婦関係が悪ければそれはそれで良くないし、子供が欲しいことで変に焦っているといがみ合ったり、気持ちも穏やかじゃなくなる、それも良くないものです。
大事なのは二人、あったかい気持ちで居る事、過ごす事。
あったかい気持ちで日々生活していれば、それが繋がっていい人生になるし、きっといい結果に繋がったり、いい方向にむかえると思いますよ。
世間体なんて気にしなくていい、周りと比べなくていいんです。
二人の人生なんですから。
お互いを大切に、あったかく生活してくださいね。



この話を聞いて、とてもほっとした気持ちになりました。
あたたかいお話だなって思いました。

そうだよね、平穏に暮らせる事の幸せ、それが大事だしとても大変な事。
夫婦の仲良く暮らせている今を大事にして、お互い思いあっていれば、おのずと結果はついてくるだろうし、二人の人生だもん、周りと比べずに自信持って今の生活大事にしようって思えました。

みなさんにも、このあったかいお話届いたらなって思い、今日のお話にさせてもらいました。
夫婦でコウノトリを待っているという事は、素敵な夫婦関係が築けていると思うので、そんなみなさんが自信持って笑って過ごせますように☆

いつもありがとうございます。
      
人気ブログ検索 - ブログフリーク
ランキング参加中。これからも応援よろしくお願いします
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shirochairo.blog34.fc2.com/tb.php/149-4a668e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。